« それから | トップページ | トラとお豆 »

2008年12月26日 (金)

それなのに

しばらく、本来の目的であった畑を頑張っていたら、家の大家さんの山間の田んぼも借りられることになり、田んぼも初めました。田んぼの隣の畑も借り て、ずいぶんと手広く田畑を頑張りました。こちらも、草むらから田んぼをよみがえらせる作業だったので、手間がずいぶんかかりました。たくさんの畑の仲間が 遠くからも近所からも来てくれてにぎやかに手伝ってくれました。みなさん、手弁当で来てくれてほんとうにどうしてそんなによくしてもらってたのか不思議で なりません。ありがとうございました。

ところが、手広くし過ぎで夏なんか仕事の休みの日は田畑周辺の草刈りばーっかり。
草刈りで一日が終わり、肝心の田畑に思うように手が回りません。
山の田んぼは沢ガニがどんどん穴をあけて水が溜まらないし、木がうっそうとしてて日が当たらないし、草ばっかりにょきにょき生えてきて、草刈りばっかりしてて、大好きな夏に遊びにも行けず、お米もちょびちょびしか穫れないし、、、

なんだか悲しくなって泣きがなら草刈ったりしてて
撤退、、、することにしました。

手伝ってくださったみなさん、ごめんなさい。ありがとう。

そこからは切り替えて、身の丈に合ったサイズの畑を、楽しもう!
って程度にやることにしました。

わたしのやってる畑は現在、うちの裏の小畑です。
それだって、夏は家の周りの草刈りが忙しいので手いっぱいなんです。

今は冬で、草刈りしなくていいので本当にらくちん。

来夏はお隣のニワトリさんたちが頑張って雑草どんどん食べてくれると助かるなあ!

 

-------------------------------

今夜は寒いです


Banner_04 ← Click please !  Thank you !

 


 

catコメント大歓迎です!
↓ 10cm下の「コメント」 をクリックして書き込んでねheart01

|

« それから | トップページ | トラとお豆 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025095/26500908

この記事へのトラックバック一覧です: それなのに:

« それから | トップページ | トラとお豆 »