« シャリの病気について | トップページ | ねこぱんち »

2009年9月 8日 (火)

動物病院と飼い主

Photo

うちではしろやありんこ、
職場ではシャリやその前にいたにゃあ
それぞれに行きつけの病院があります。
それぞれの病院がそれぞれのスタンスでやっています。
保険の効かない医療だから、その違いはシビアに見えてきます。

わたしたち、飼い主だっていろんなスタンスで動物を飼ってます。
病院が「完全室内で飼いなさい」って言ったって、そうもできない事情があったり、
病院が「こういう治療をします」って言ったって、お財布がそうさせなかったりするわけです。

希望としては、いろんな飼い方があって、いろんなお財布があることを理解して欲しいです。
そして、いろんなお財布に合うように、いろんな治療方法を示して欲しいと思うわけです。
それから、いろんな飼い方をされて、連れて来られる動物たちを平等に扱って欲しいと思うのです。それぞれに健康に生きのびられるように対処して欲しいのです。

白血病のワクチンを用意しない病院が、結構あるのです。
白血病のワクチンは発ガン性があると言われているからです。
でも、外で暮らす猫さんには白血病のワクチンが必要なのです。外の猫はワクチンを打って癌になる確率より、ワクチンを打たないで白血病にかかる確率が高いんだから。

なんて、いろいろ言いたいことはあるんですが、病院でそういうことは言いにくい。
そんな動物病院事情ですけど、しろとありんこの先生は、すごくわたしのスタンスに合ってて安心なんです。このほどよさって、ありそうでなかなか無いものです。

2


-------------------------------

世界中の猫さんが平和に幸福に天寿を全うできますように!

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!
クリックしていただけると励みになります!

|

« シャリの病気について | トップページ | ねこぱんち »

猫の病気」カテゴリの記事

コメント

うちの子達は、4匹中の3匹が、
元ノラ猫ですが、運良く、
猫エイズ、白血病とも
キャリアではなかったです。

シャリちゃん、しろちゃん、ありんこちゃんが、
そして、世界中の猫ちゃんが平和に
幸福に天寿を全うする事を祈っていますclub
猫たちの事を思う時、いつもとても胸が痛くなるのですsweat02

娘の同級生のお姉さんが、只今、獣医学部
の1年生、獣医の卵です…
何かの折に、ちょこっとですが、
今日のこの話をしてみようかな
っと思いました。

投稿: チャチャ | 2009年9月11日 (金) 21時24分

>チャチャさん

獣医さんて大変なお仕事ですよね。
たくさんの動物の生き死にに関わるんですから。頭がさがります。
その獣医さんの卵さんが、すてきな先生になってこのへんで大活躍された頼もしいですね!

投稿: しろありまま(きく) | 2009年9月11日 (金) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025095/31293561

この記事へのトラックバック一覧です: 動物病院と飼い主:

« シャリの病気について | トップページ | ねこぱんち »