« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月27日 (土)

食いしん坊

昨日に引き続き、他の人目線のしろとありんこをお送りします。
昨日は鍋でしたが、今日も鍋です。今日のはタジン鍋。
最近のわたしの定番です。いろいろ適当にいれて蒸し焼きにします。簡単で美味しいので、、、

Img_0191

Img_0197
「お客さん、それはソーセージではありませんか? 実はそれはぼくのソーセージなんです。」

Img_0196
「おかあさんが間違ってお客さんのお皿に入れてしまったのです。」
と、いつものすっとぼけ。

Img_0195
あの手この手で、ソーセージを盗ろうとしています。もう、だめー!あっちに行ってなさい! 落ち着いて食べられないでしょ!

Img_0199
「ふんだ! ばーか!」

Img_0198
「ちぇーっ」

---------------------------
他の人から見ても食いしん坊なおふたりさんでした

 

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!
ポチッとクリックしていただけると励みになります!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

昨日の、トラちゃんの写真と一緒に、その子がうちに来たときの写真も貰ったので、わたし以外の人目線のしろとありんこをお送りします。

Img_0128
スクープ風、ありんこ

Img_0127_3  
しろありんこは、玄関のところでスタンバイ。
ここでいつもごはんをもらうので、何かもらえるのではないかと予感がすると玄関にダッシュです。

Img_0149
しろ、めずらしくカメラ目線でかわいく撮ってもらいました。
「お、お客さん、ぼくに何かおいしいもの分けてください」

Img_0139
ありんこも別嬪さんに撮ってもらいました。
ありんこは鍋の気配に目がきらきらです。

Img_0137
「おかあさん、それはもしやぼくの大好きなブロッコリーではありませんか?」

Img_0138
「あら、ほんとだわ」

Img_0140
こうしているうちに、お鍋からいいにおいがしてきましたよ。
「ブロッコリープリーズ」

Img_0141
あ!こら! わたしが席を外している間に、何か盗まれました!!

Img_0145
「おかあさん、ぼくは朝からなにも食べていないのでつい盗み食いをしてしまいました。ごめんなさい。」←大嘘
あらまあ、かわいそうに。じゃあしょうがないわね。

Img_0143
ありんこも寝ながらチャンスをねらってます。
そうはさせないぞ!

うちの鍋はこんな感じで油断大敵鍋です。

---------------------------
第二弾、近日公開します

 

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!
ポチッとクリックしていただけると励みになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

とらちゃーん

とらちゃんはお友達のうちの猫ちゃん
ときどき、「お友達に会いがてら」とらちゃんに会いに行きます。け、決して、とらちゃんに会いがてら友達に会いに行くのではありませんからね!!たぶん、、、

とらちゃんはうんとかわいらしく、わたしはメロメロです。
こないだ、会いに行ったとき、うっかりカメラを忘れて行ってしまったので、この写真達は一緒にいった人の写真です。

4
とらちゃん
人見知りナッシング。すぐにスリスリしちゃう人なつっこい子なんです!

3
されるがまま。

1
年齢は、たしかコタローやチータくんよりちょっとだけお兄さんなんじゃないかな。毛色が茶トラってかわいいな〜。白(しろ、シャリ)やタキシード(ありんこ)もいいけども、茶トラってなんかこう、猫っぽくていいなあって思います。チャッキーもこんな色だったけど、人なつこい子が多い気がします。トラちゃんは友達の家の近所の「猫専門病院」でもらってきた猫さんです。同居のさくらちゃんは野良出身で、警戒心が強くてちらっと姿をみせてくれただけでした、、、残念。

2
トラったら、「じゃ、そろそろおいとまします」って立ち上がったわたしの足に「もうちょっといなよ」ってゴロンと寝転んで枕にしましたよ!!!!

はわわわ〜〜〜〜 トラちゃ〜〜〜ん
愛してるよ〜
また遊んでね!!!

---------------------------
かわいすぎる猫゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

 

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!
ポチッとクリックしていただけると励みになります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

気がつけば猫バカ10

とても久しぶりに猫バカの話を書きます。
えっと、どこまで何を書いたんだっけか?

え〜、いろいろあってしろありんこにメロメロになったってあたり?

でしたら、
わたしがどんどん猫バカになってのには、職場のにゃあも一役かっているんです。今の職場で働くようになって、そこで飼われていた老猫にゃあに出会います。そのころにゃあは13才とかそのくらいでした。
すでに、歯槽膿漏で、ちょっとよぼってて、、、
歯槽膿漏で毛繕いするもんだから、ちょい臭くって、、、
文句言いで、開けろだの乗せろだの人使いが荒くって、

4334864_4037090567s
無言で飯をねだってる、にゃあ

うちんちのハンサムしろや別嬪ありんこに比べると、こう、煮詰まったような独特の存在感があって、それはそれでたまらん魅力がありどんどんにゃあの虜になっていったのでした。にゃあを愛する中で、しろありんこのこともどんどん理解が深まっていった気がします。今にして思えば、わたしの猫バカ道のにゃんこ先生って役どころでしたね。
その頃、しばらく休んでいた日本画を再開し、それ以来、猫ばっかり描いていますので、にゃあったらそっちの方にも一役かってるのでした。

10475357_28
シャムがちょっと入ってる感じの模様でした

3年半前、にゃあは亡くなりました。2週間の病院通いもむなしく。
腎臓の機能低下で昏睡状態になったのを、点滴で延命してたのですが、心臓がもちませんでした。ある日、心臓麻痺で亡くなりました。

自分家の猫でもないのに、その喪失感はとんでもないものでした。1年くらいは引きずってましたね。もっとこうすれば良かった、ああすれば良かったと後悔したり反省したり。わたしがもっとうまく立ち回れたら、にゃあはもうちょっと生きてたんだろうかとか。
でも、今にして思えば、にゃあの最期はあれしかなかった。どこかに姿を隠してしまうこともあり得たのに、最期を看取らせてくれたのはありがたいことだった、と感謝しています。わたし(達)のわがままににゃあをつきあわせてしまった。ごめんね。ありがとう。

にゃあが生まれ変わったら、また会えるといいなと思います。
愛してるよ!

---------------------------
天国で元気にしてるかな?

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!
ポチッとクリックしていただけると励みになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

寂しかったよ

2
夜、仕事から帰ってくると、一日留守番してた猫たちはまずご飯をすごい勢いでねだるんですが、食後は、パソコンでメールチェックしたりしてるわたしと画面の間に立ちはだかったり、膝の上に乗ってきたして甘えてきます。

これがまた、かわいいんだな。なんだかんだ、寂しかったのかもって思ったりして!

今日のお客さんはありんこ姉さんです。

1
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ、、、

ありんこ、今日一日何してた?
「寝たり、散歩したりしたよ」


---------------------------
ほんとに言葉が通じればいいのにな

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

3/17 おさんぽ

ちょっと忙しい今日この頃でしたが、
今日は帰りが早かったので、ひさしぶりにお散歩できました。
わりあい、暖かい日で良かったです。

31734
おーい、お散歩しようよ〜って言ったら、すぐについて来てくれましたよ。
しっぽが楽しそうでしょ?

31733
だんだん暖かくなってきて、外に出るのが苦じゃないみたいです。

31730

31729
近頃ワンパターンの散歩道です。いつもの階段を上ります。
いつも、この階段のふもとでしろありんこはくんくんくんくん臭いチェックするんです。気になる猫さんの臭いがついているんでしょうね。

31728

31727
二人とも無事に登り切って、さらにいつものコースに進みます。

31726
今日はほんとに午後からいい天気になりました。

31725

31724
しましましっぽをぴんぴんたてて、しろっぴがとことこついて来ます。

31723
ありんこはややマイペースに、あれこれ確かめながらついて来ます。

31720
いつ生まれたのか、正確な日時は知らないんですが、しろありんこは春頃の生まれです。 1999年の春生まれました。 今年で11才です。 猫用カリカリも11才以上用ってもっともシニア向けです。

今のところ、元気にしててくれてほんとにありがたいです。

31722
「何よ! 老猫扱いしないでよ! 要は中身よ!数字じゃないわよ!」
あ!そうよね〜、そうよね〜!
じゃお互い、アンチエイジング頑張ろう!
「おー!」

31719
とにかく、ツンデレでもなんでも、いつも一緒にいてくれてありがとう!
ほんとにありがたいです。 これからもよろしくね!

31717
しろも、どうぞよろしくね!
「うん、今日のご飯を山盛りにしてくれたら、ぼくはもっと頑張れると思うんだ」
わかったわかった。じゃ、そうするね!

31712
「よろしくお願いします」

31713
しろがのそのそ坂道を下ってるところを撮ろうとしたら、思いがけずありんこがフレームに入ってきました! わははは! 見よ! この本気走り! 
「老猫なんて言わせないわよ!!」

31711
ありんこは崖っぷちですりすりが大好き。今日もやります。
落っこちないでよ〜。なんか気が気じゃないよ、、
「また老猫扱いする気なの!?」
いや、そういうんでなくてさ。

31710
しろありんこに危ないって言ってやってよ!
「ありんこは大丈夫だよぅ、猫だもん。お母さんよりよほど身軽だよ。」
た、確かに、、、
あ!ちょっと!何よ!おばさん扱いしないでよ!

3179
そんなこんなでそろそろお散歩終盤です。

3177
さて、この後また階段を降りていくんですが、いつもならここでありんこが鳥さんを眺めたり、臭いチェックしたり、用足ししたりもたつくんですが、、、
今日のありんこは違います!

3176
ダッ!

3175
トウッ!

3174
すごい! 早いね〜!
さすが身軽です!

3173
しろだって! がんばる!
「山盛りっ!」

3172
「今日は山盛りなんだよね!?」
そうね!

いつものご飯(缶詰と馬ミンチ)ににんじん擦ったのを「山盛り」にしてあげましたとさ。


----------------------------
わ〜、大人ってずるい、、、

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

久しぶりのコタローです

1
チータくんの妹のコタローちゃんです。

お久しぶりです。

コタローちゃんは、うちに拾ってきて翌日にはコタロー堂さん(三島広小路駅前の石屋さんです)に貰われていったのですが、コタロー堂さんのご実家で孫猫さんとして猫っかわいがりされて幸せに暮らしてます。

チータくんの写真はときどきアップできるけど、コタローちゃんの写真て載せれないのよね〜って言ってたら、コタロー堂さんがご実家から貰ってきてくださいましたよ。
ありがとうございます!

2
コタローちゃん、チータくんと同じでもうすっかり大人猫です。

3
なんか、お嬢さんって感じね!

5
こちらも相変わらず幸せそうね!

去年だったかな、コタローちゃんに会いに行きましたが、ほんとに家族ぐるみで愛されてていいところに里親さんになってもらったなあと思いました。
これからも元気でね!

----------------------------
チータ、コタロー 1才半です

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

3/10 おさんぽ

やっとちょろっと晴れました!
午前中まで雨がザンザン降ってたんですけど。
地面がしめっているけど、久しぶりだからお散歩しましょう!
3101
ひさしぶりでどきどきでしたが、無事に道を渡って

3102
いざ、いつものお散歩コースへ

3103
お! しろが豊満なお腹を揺らしながら駆け上がって来ました!
かっこいいぞ!

3104
ありんこは暇をみつけては一人で来てるらしいです。(大家さん談)
「ありんこちゃん!」って声をかけると振り返って「だれ?」って顔するらしいです。うちにたまに来る人だ、なんてわかってるのかしら?

3106
しろも実は来てるのかしら?

3108
雨上がりだから光がきらきら綺麗だねえ!

3109
このお散歩コースは大家さんちから見えるので、わたしたちの姿をみつけた大家さんが野菜をあげるからとりにおいでって声をかけてくれました。
じゃあ、ぐるっと回ったらそろそろ帰ろうか。

31010
きゃー! 崖っぷちでスリスリするのはやめなさ〜い!
落ちそうで落ちないんですが、気が気じゃないですぅ。。。

31011
わたしがそんなへまするわけないじゃないって顔してます。
へましたでしょ。穴に落ちたことあったでしょ。

31013
さ、お家帰って大家さんち行って、それからご飯だ!

31014
えっと、最近の彼らのご飯は

朝食 カリカリ(アイムスかヒルズ)
夕食 缶詰(カルカンとか)+馬肉ミンチ+プロポリス+α

ってことが多いです。
馬肉ミンチは冷凍なんですが、冷え冷えだと食べてくれないので、缶詰とミンチにちょっとお湯をかけていい感じにまぜまぜします。今日はお豆腐をちょっと加えました。綺麗に食べてくれます。これにして結構調子よいみたいです。ありんこのくしゃみもあまり見かけないし、毛づやもいいです。

----------------------------
健康第一!!

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

また、お仕事しました

Hyoshi1

先日のリーフレットに続いて、本誌の方にもイラストを描かせてもらいました。
初めてのウェブでのデータ入稿で、ちょっと手間取ってしまい、反省しきりです。
いつも日本画でやるんですが、今回は制作時間が短かったので水彩でやりました。

Photo
暮らしに春をとりいれよう! っていう特集です。
「ねこのきもち」が届く方はちょっとみてみてくださいね!

Photo_3
久々にまともに「人」も描きましたよ!

-----------------------------
暮らしに春! 早く来い!

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

5
ここ数日、天気が不安定ですね〜
せっかくのお休みも雨ばかりで、しろありんこも部屋でごろごろしてばっかり!
こうやって春にだんだんだんだん近づいていっているんでしょうね〜

雨ばかりでくさくさしてくるので、
こないだの福島旅行の前のお天気の日のしろとありんこをアップしましたよ。
かわいくって心が晴れ晴れするかもよ〜

6
しろ、日向の気持ちよさに思わず伸びてます!

2
晴れたらまたお散歩行きたいなあ
ちょっとここしばらくいけてません。
ありんこは部屋の中でむやみに走ったりしてます。

4
こうして雨がふっている間も、
少しずつ、
正真正銘の春に向かって季節は巡っていってるんですよね。
今度晴れたら、縁台に布団いっぱい干したいなあ。

8
しろ、しっぽピーン!
猫がしっぽたてるのはお母さんからよく見えるように。
はぐれないように、なんですよ。
しろみたく大人猫になるとたてなくても見落とさないけどね。

2_2
大人猫しろ、たてがみがあってライオンさんみたいだね!
かっこいい〜

1
なんだかんだ、よくみるとお花が咲き始めてて、
どうかんがえても春です。

-----------------------------
こう寒いと春の実感が、まだなかなか、、、、

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

福島に行ってきました!

ちょっと、絵についてお話しする会がありまして、お呼ばれして行ってきました。
福島の美術館とまちづくりの会の座談会でした。また写真を取り忘れましたが、、、

F0206797_9533997
福島大学如春荘。

今回のテーマは「日常生活とアートのかかわりについて考える
~現代的テーマを描き続ける日本画家の立場から~」

福島在住の高校時代の同級生が、彼女は美術史の研究者なのですが、福島の美術館とまちづくりの会に参加していまして、呼んでくれました。座談会では作品をプロジェクターで投影したり、その作品にコメントしたり、質疑応答したり実物の作品見ていただいたりしました。それから作品を間近で手にとって見てもらったり、日本画の材料もさわったりしてもらいました。司会役の友人のすばらしいリードで、口べたなわたしからうまいこと言葉を引き出してくれました。参加されたみなさんもとても暖かい雰囲気で参加されていましたし、やりとりもテンポ良く、楽しい気持ちでお話できました。とてもいい座談会になったと思います。ありがとうございます。お世話になりました。

半ば惰性もあってちびっ子の頃からずっと絵を描いてきているわけですが、こうした席に出させていただき、みなさんと対話する中でわたしが絵を描く意味をおぼろげながら感じることができました。とかく敷居が高いと思われがちな日本画ですけども、それも単に材料の種類とも言えます。描く側のわたしにしてみたら、日本画の絵の具がやっかいだけどおもしろいなじみ深いお友達みたいに思ってつきあっているのです。モチーフもお花や富士山でも描けって言われたら描きますけども、描き続けるためにはモチーフに対して「愛」がなくちゃ続きません。わたしの場合はたまたま猫だったというだけです。そんなたいそうな理由じゃないです。でも、そんな絵がみなさんの生活の中に入り込んで、リビングやなんかに飾られて、ちょっとその絵を見るたびに、ニヤリやほっこりを提供できたらいいなあと思うのです。そういうことを改めて実感しました。

さて、福島で一泊して2日目に素敵な修道院を見せていただきました。

3
呼び鈴をならすと小柄でかわいらしいシスターが出ていらして、突然行ったのに丁寧に修道院内を案内してくださいました。修道院のチャペルもすばらしかったです!
ピーンと張り詰めたような神々しさでなく、あたたかい神々しさに満ちていて、、、
2
別にキリスト教徒でなくても座り込んで神さまに祈りたくなるような空間でした!すごくよかった! ありがとうございました!

1
そして東京まで戻ってきて、東京国立近代美術館で小野竹喬展を駆け足になってしまいましたが見てきました。竹喬さんはすごい。年を重ねるごとにどんどんいい絵になっていくのです。70才以降、どんどんどんどん絵が充実していくのです。最晩年、絶好調にいいんです!すごいなあ!

う〜ん。わたしは絵を描くたびに、うまくいったと元気になり、うまくいかないとしょんぼりしたりするわけですけども、たとえばあと30年とか描き続けることを思うとそんな出来不出来はたいしたことじゃないんだ。本当に大切なのは何を描くかとか、それがどういう出来だったかじゃなくて、どういう態度で描いたかとかどういう気持ちで描いたかということなんだな。さあ、これからも頑張ろう!

と、祈りにも似た竹喬さんの作品を見て、神に仕えるシスターとお会いして、絵のお話を福島の皆さんとしてきて思ったのでした。いや〜、ほんとに実り多いプチ旅行でした。ありがとうございました。

ありゃりゃ、今日はなんだか長くなっちゃった。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

-----------------------------
福島、すてきな街でした!

 

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »