« 猫のいる日々 | トップページ | ねこの博物館 »

2010年9月18日 (土)

カボチャの冒険

51ip09vscl_ss500_

カボチャの冒険 五十嵐大介著 竹書房

もうずいぶん前に購入して、繰り返し読んでいる本です。
うちより雪深い山の中に、うちみたいな古い一軒家に、
猫と暮らす主人公(五十嵐さん)。
うちより50%増しの自然たっぷりの山の暮らしですから、
カボチャはいろんなものと出会います。
へびやらりすやらとりやら、、、
かぼちゃの暮らしぶりが愛情たっぷりに
生き生きと描かれています。
山の暮らし、季節の移り変わりも素敵な絵で
丁寧に描かれてこれも見所です。
わたし、本って結構サクサクBook Offに売りに出すんですが、
この本はずーっと持っておこうと思う本です。

カボチャがほんとうにかわいくて、
元気で、
にやにやしながら読みます。
その後のカボチャの様子も知りたいな〜

これまた猫馬鹿必携の書です。

----------------------------------
続編を望みます!!

Banner_04

↑ 見にきてくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です!

|

« 猫のいる日々 | トップページ | ねこの博物館 »

猫の本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025095/36813284

この記事へのトラックバック一覧です: カボチャの冒険:

« 猫のいる日々 | トップページ | ねこの博物館 »